和食生活をするならこれ!

海外セレブからも健康的な体つくりにいいと高評価の和食ですが、美容にもとてもいいんですよ。シミの改善を考えているなら、和食に少し工夫を加えてみてはどうでしょうか。白米を発芽玄米にすることで、シミやくすみを作り出す活性酸素を身体から出してくれます。メラニンの生成まで抑制するので、毎日食べておきたいですね。大豆のイソフラボンもシミや肝斑に効きますし、味噌はアミノ酸が豊富です。昔ながらの食生活が美肌によかったんですね。

トマトのリコピンがすごい!

シミを薄くしたい人が摂っておきたいビタミンEよりも、はるかに優れた抗酸化作用を持っているのがリコピンです。トマトの成分としておなじみの成分ですよね。ビタミンEの100倍の抗酸化作用がありますし、メラニンの生成もばっちり抑えます。リコピンは加熱してもほとんど失われることがないですし、生のまま食べるよりも吸収率が上昇するので、調理しても食べるのもおすすめです。トマトジュースやトマト鍋などという形で食べましょう。

アーモンドやサーモンも

アーモンドは栄養価が高い食べ物ですが、ビタミンEと亜鉛がたくさん入っています。シミ予防にもなって、もう肌に出ているシミにも効くビタミンEで肌を美白しつつ、亜鉛で肌の再生を促します。ピンク色が鮮やかなサーモンもシミが気になる人におすすめの食材です。サーモンに含まれているアスタキサンチンも抗酸化作用が高めです。焼き魚にするととても美味しいですが、アスタキサンチンは焼きすぎると減るので火加減には気を付けて。

品川美容外科の告訴について調べる