女性の体にはメリハリがポイント

女性の体は、豊かなバストとヒップが大切ですが、引き締まったくびれもとても重要です。くびれがあるからこそバストとヒップが美しく見えますし、くびれがあるだけでも、実際の体重より細く見えます。くびれは美しくありたい女性にとって欠かせない物ですが、くびれを作ることは大変なことのように思われています。ですが、寝る前に数分間お腹をへこませるだけで、きれいなくびれを簡単に手に入れることができます。くびれを作って、メリハリのある綺麗なボディを手に入れましょう。

インナーマッスルを鍛えるという事

お腹をへこませるということは、インナーマッスルを鍛えるということです。インナーマッスルは、脂肪よりもずっと奥にある筋肉のため、筋肉がついてもゴツゴツとした体形にはなりません。筋肉の豊かな体も美しいですが、女性としてはしなやかな筋肉を付けたいですよね。お腹をへこませると、しなやかな方の筋肉が鍛えられ、引き締まった細い体になります。また、筋肉を鍛えますから、基礎代謝がアップし、食べても太りにくい体にもなります。

寝る前の数分。リラックスと同時に腹筋を鍛えよう

お腹をへこませるというのは、女性なら一度はやったことがあるでしょう。服を着る際に思い切りお腹をへこませる時と似ています。。しかし、苦しくなって長くは続きません。ですがこれを毎日継続すると、お腹の奥の筋肉が形状記憶され、次第にへこんでいきます。ポイントは呼吸と短時間のふたつです。寝る前に横になり、音楽を聴きながらお腹をへこませましょう。呼吸は極力自然な呼吸をしてください。これを続ければ、美しいくびれに繋がります。妊婦さんや妊娠を希望している方、生理中などはやめてください。

品川美容外科の告訴について詳しく